蒲公英。

f0085649_09849.jpg

             何でもない風景なのに
             これはいつかたまらない懐かしさで思い出す、と感じる時はないだろうか。

                                                by 星野道夫




今月の初めに、
3年前亡くなった祖母の家を見に行きました。
今月末に取り壊すことになったと聞いて最後に見ておきたかったので。

庭の広い家でした。
2年以上まともに手を入れていないので
当然のごとく荒れていて。

そんな中、手入れしている庭なら抜いてしまう様な場所に、咲いてました。
荒れた庭に住む、小さな蒲公英。
何か嬉しかったので、撮っておきました。

結果、何だか良く分からない教訓を持って帰りました。
うまく表現できませんが。

小言をもらって帰った子供の頃と、
あんま変わんない状況がやけに可笑しくて、帰りの新幹線で一人ニヤニヤしてました。
[PR]
by arujiyanon | 2006-04-22 01:17 | 日々の感想
<< flower × road. imagine. >>