riding on father's shoulders.

f0085649_21481312.jpg





祭り名物、肩車。

花火とか、祭りとか、そうしたイベントの時に
親父がしてくれたような・・・気が。

あまり詳しく覚えてない(笑)
でも、間違いなくしてもらってるハズ。

肩車が気持ちいいのは知ってるから。

親父も祖父に、かつて肩車してもらったのだろうか。
祖父も、曽祖父に肩車してもらったのだろうか。

そう考えると、僕の知っている肩車は、
結構な歴史を持っているのかもしれない。

なんて、何となく、思った。
[PR]
by arujiyanon | 2006-05-28 22:04 | 写真。
<< みなとみらい@大桟橋。 祭りと、氷と、あの頃と。 >>