その島は、花崗岩と雨で出来ている

f0085649_23311441.jpg




遠く望む水平線に、重そうな冠を頂いて
花崗岩と雨で出来た島が見えてきます。

標高2000Mの中に、日本列島の気候全てを詰め込んで
多種多様な植物世界を形成しています。

年間平均降水量が5000ミリを超えることから、
雨が、その構成要素だと形容される。

九州南東60KMの位置に、そんな場所がありました。
[PR]
by arujiyanon | 2006-08-21 23:46 | 写真。
<< コダマ。 time goes by. >>