全力中年。

f0085649_21521222.jpg


仕事の師匠が今月末に九州に帰るので
送別会を兼ねて神奈川県は横須賀の猿島というところまで
プロジェクトチームの仲間とBBQしに行ってきました。

真夏の様な炎天下の中、中年達は全力で遊びます。

朝7時半に横須賀に集合し、9時には現地入り。
集合するなり、会話は全部インチキ外国人みたいな発音で行われます。
今日は横須賀ということで、師匠は「ペリー」の設定でした。
開国しろ、とインチキ発音で迫ってきますが、開けるべきは自分の頭ではないかと。

11時には食材を食い尽くし、どこからか拾ってきた野球セットで熱戦を繰り広げます。

アホです。
こんなアホな大人達は、このチームに来るまで見たことありませんでした。

「こんな会話、娘には聞かせられん」

思春期の娘を持つ師匠はそう言いながら笑います。

全く、同感です。
3年くらい口を利いてくれないと思います。

そんな無茶苦茶なチームですが、
遅くまで残業してても笑っていられるなんて状況は、今まで知らなかったもんで。

僕が師匠の入れ替え要員としてチームに来たのは分かっていても、
やはり時期が迫ると寂しいものです。

金曜の夜、徹夜で遊び歩いて、翌日笑いすぎで喉を痛めるなんてことは
そうそうあるもんじゃありません。

もう、あと一月ないけれど、
今月一杯、全力でアホのまま笑い倒そうと、
少し心に思った、残暑の厳しい、横須賀での一日でした。

猿島って名前なのに、サルがいないってなぁ~。
[PR]
by arujiyanon | 2006-09-10 22:35 | 写真。
<< 8月4日。 その日、空は秋だった。 >>